ガンと告知された時、納得いく治療を受けるために出来ること

Pocket

わわー
フィギュアスケートの世界選手権男子やってますね。

テレビのない我が家としては、ネットで情報を手に入れるワケですが。
こういう時はちょっとテレビなし生活不便だなぁと思わずにはいられないかあちゃんです。

こんちくわ♪(・ω・)ノ

スポンサー リンク


つい先日、父の知り合いの奥さまが肺がんの疑いがあるとのことで
私も存じ上げている方だったし、お子さんが3人もいらっしゃるし。

正直、奥さまのお気持ちを考えると、なんて言っていいのかと。

うちだって、家族がガンになるかもしれない。
お2人さんだって。

そんなことは分からない。
だけど、そうなった時のためにと思って手に取った本が

DSC00079
ガンになったら読む10冊の本―本えらびで決まる、あなたの命
船瀬俊介(著)
楽天ブックスはこちら

私が大好きな船瀬俊介さんの書籍です。
船瀬さんの書籍はねぇ、なんせ赤裸々家計簿・・・

じゃなくって(笑)
暴露本的な感じで、しかも胸にぐさっと突き刺さってくる内容なんです。

でも、大切なことがギッシリ詰まっていて。
どの書籍を呼んでも外れがありません。

この本の最初に書いてある

『本えらびで決まる、あなたの命』

ガンと告知されたら
知識を得ようといろんな治療本を読み漁ることになるかと思います。

そうなった時、この本で紹介している書籍を手に取る人は100人に1人だそうです。
それだけ、抗がん剤治療や化学療法の書籍を手に取る人の方が多いんでしょうね。

どの治療方法を選ぶかは、当人であり、飼い主さまなので
その治療法に納得出来るなら間違いってことはないんだと思います。

だけど。
こういった治療法もあるんだ。

そういう事を知っているだけでも。
イザという時に、慌てて書籍を漁らなくても

的確に正確な情報を掴めるのでは?と思うんです。

わたしもまだまだ知識足らずですし。
これからもいろんな本を読んだり、セミナーなどに行ってみたりすると思いますが。

やっぱり得た知識はどんどん引き出しを増やしてくれているので。
気持ちの余裕にもなっています。

なので。
にーたんや私たち夫婦もよい年齢ですし。

これからの事を見据えての学びを深めていければいいなって思っています。

スポンサー リンク


いつもありがとうございます♪(・ω・)ノ
日々の更新の励みになっています。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログへ 

トラコミュ
ウェルシュ・コーギー・ペンブローグ 犬の健康や長生き、病気や介護 犬バカ大集合!!

こちらの記事もどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ただ今、多忙のためコメント欄閉じています。