愛犬が幸せだと感じているなら、もちろん飼い主も幸せ♪

Pocket

実家に焼き肉を食べに行ったとき。
父に言われた言葉に、なるほどと思いました。

スポンサー リンク


愛犬の幸せと飼い主の幸せは同じ

焼き肉を食べ終わった後、道中1時間弱はかかるので
お2人さんをおトイレに出そうと

ニームスプレーをしゅっしゅしていたところ
それを見ていた父が

『それ何してるんや?』

と聞いてきたので

『虫よけスプレーしてるんや』

と答えると。
大笑いしながら

『お前ら本当に大切にしてもらって幸せやなぁ』
『こんなに幸せなら、飼い主も絶対幸せや!』

ほんまー
めっちゃ幸せ―♪

と、いつも感じているけども。
改めて他の人の口から言われると、なるほど(笑)

DSC01605

そうだよねぇ。

お2人さんがずっと笑顔でいてくれるだけで幸せ♪
確かにそうだ(笑)

そう考えると
本当にお2人さんの存在って大きいなぁ。

あなたはそう感じていますかー?

絶対感じてますよね♪

かあちゃん頑張るから、これからも笑顔でいてね+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚

スポンサー リンク


いつもありがとうございます♪(・ω・)ノ
日々の更新の励みになっています。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログへ 

トラコミュ
ウェルシュ・コーギー・ペンブローグ 犬の健康や長生き、病気や介護 犬バカ大集合!!

こちらの記事もどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 洋子ッチ より:

    よく出先で「一緒に連れてきてもらえて幸せね」と智也が声を掛けてもらう場面に出くわします。
    でもそれって逆も然りで「愛犬と一緒に出掛ける事が出来て幸せ」なんですよねぇ。
    鏡の法則ってやつですね。

    最近、お友達とよりも姉と智也の2人+1ワンで出掛ける事の方が多いんです。
    後で写真見た時に智也が嬉しそうなのってそーいうお出掛けだったり、普段のお散歩だったり。
    智也にとって幸せだと感じるのってお友達ワンコがいるいないじゃなくて、家族といる時間なのかなと。
    人より短い時間を過ごすワンコ達。
    少しでも幸せ時間を増やしてあげたいですね(*´▽`*)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA