須崎動物病院主催:獣医師から学ぶ老犬・老猫のトータルケアに申し込みました


避けて通れない老い。
弱みを見せないペットだからこそ、サインを逃さないようにしたい。

そういう思いから、老犬・老猫のトータルケアセミナーに申し込みました。

スポンサー リンク


何もないうちから行動することの大切さ

にーたんは人年齢50歳になりましたが
特に今のところ持病と言われるものはありません。

本当にありがたいことです。

去年から

食育講座・セミナー・ペットアカデミー

など。
いろいろと勉強し始めました。

でも、にーたんのマイボーム腺腫が出来た時

その時の記事です:犬のものもらい マイボーム腺腫は大きくなったのか?

やはりネットで調べるという行動に走りました。
ネットの情報は正確な情報はわずかだと知りながら、やはりいざとなるとそうなってしまう。

すべてを網羅するのは難しいにしても
やはり勉強を継続していくという事は大切だと改めて思いました。

しかも、にーたんはそろそろ何かあってもおかしくない年齢。
大事になる前に、動けるだけ動いておこうとセミナーにまた申し込みました。

老化のサインやシニアの健康チェックの仕方など
どれもこれも知りたかったことばかり。

これからとても役に立つであろう内容です。

セミナーは8月ですが、今からワクワクしています♪

DSC02726

可愛い可愛いにーたん。
もちろんつくねさんもだけど(笑)

お2人さんのためにも、まだまだ勉強は続くのです♪

スポンサー リンク


いつもありがとうございます♪(・ω・)ノ
日々の更新の励みになっています。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログへ 

トラコミュ
ウェルシュ・コーギー・ペンブローグ 犬の健康や長生き、病気や介護 犬バカ大集合!!

こちらの記事もどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA