人の1日と犬の7日が同じくらいって考えると…様子見ってどうなんだろう?


今日は肌寒いくらいですね。

週末は、majunさんまでアニマルコミュニケーションのお勉強に行ってきます。
今回お2人さんは見て頂かないけども、いつか見てもらいたいなぁ。

でも、意外に2人からブツブツ言われたら凹みそうなので
ちょっとどうしようかな~ってのが本音なかあちゃんです( ̄▽ ̄)

こんちくわ♪(・ω・)ノ

スポンサーリンク


さて、お題のお話。
私も経験あるのですが、獣医さんから言われる

様子見

って言葉。

人より早く老いる犬からすると、様子見って状態にもよりますが
なんとなく怖いかも?ってイメージがあります。

よく脾臓の腫れなどを起こしているワンちゃんいますが
もし私なら、こんな状態で様子見なんてありえません。

っていうか、自分がそのまま放置しておくなんて無理なんですよね。

だって、何もしなければ治らないし
処置してもらえるのは、ひどくなってからってことですよね?

意味が分かりません(笑)

でも、素人なのでどうにもできない。

だから出来る人に頼る

私にとってそれはかかりつけ獣医さんだったり
須崎先生だったりするワケなのですが。

今のかかりつけ獣医さんは、結構ずばっと言っても
しっかりとご自分の考えを言って下さるので助かります。

どうにもならないんだと思えば、須崎先生にお願い出来ますし
その判断って、老いの早い子達には大切かなと思っています。

そうすることで、大事に至らないように維持出来るのかなって。

歯磨きだってそうですよね。
友重先生もよく言われているのですが
飼い主が出来る一番の健康法・・・だったかな?(笑)
間違ってたらすみません。

でも、本当にそうだと思います。

人にすれば1日歯磨き忘れた~・・・だけど。
犬にすれば一週間歯磨きしてないって(汗)

それってどうなの?

だから毎日せっせと歯磨きしようと思えます。

って、えらそうな事書いてますけど
お2人さんだってガンになるかもしれないし
それは神のみぞ知る!です。

でも、それを少しでも回避するために飼い主としてどうしていけばいいのか?

これは常日頃思っている事です。

どんなに楽しく遊びにいっているブログでも
病気になるととたんにブログも悲しさで溢れるブログになりますよね。

やっぱり健康第一だなって改めて。

dsc02761

ほっこりにーたん(笑)
最近お気に入りの寝落ちスタイル(^^♪

平和な毎日に感謝です!

スポンサーリンク


いつもありがとうございます♪(・ω・)ノ
日々の更新の励みになっています。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログへ 

トラコミュ
ウェルシュ・コーギー・ペンブローグ 犬の健康や長生き、病気や介護 犬バカ大集合!!

こちらの記事もどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA