愛犬のベッド、そこに置いちゃダメ!

Pocket

今日は風があって割と涼しい朝んぽでした^^

お盆が過ぎたあたりから、だんだんと涼しく・・・
ほんとなるのかな?(^^;

台風もこっちに向ってきそうですし
なんとか逸れて欲しいものです。

スポンサーリンク


愛犬のベッドどこに置いていますか?

愛犬のベッドってどこに置いてますか?

コーギーサイズともなると、結構なサイズなので
やっぱり置き場所って隅っことかになりがちじゃないですか?

ええ、我が家も隅っこです(笑)

よーく見ると、見えませんか?

ベッドの後ろにあるコンセント

この場所はもともとテレビボードがあったので
コンセントががっつり設置されています。

この場所、寝る場所には超NG!

それはなぜかというと交流磁場がガンガンに発生している場所だから。

なぜここに置いているのかというと・・・
夏場は

にーたんは階段。
つくねさんはフローリング部分をウロウロして寝ているから。
夜だけ使うんですよね、なぜか(笑)

使用する時だけ、コンセントから1メートルくらい離します

こんな風にね、ベッドでは寝ないんですよ。
しかもパソコンの近くだし。

アースは一応とっているんですけどね。

実は須崎先生のセミナーでどのくらいコンセント付近に磁場が発生しているのか計測できる機械を触らせて頂いたところ、まぁすごい。

この近くで何時間も眠っているとしたら
回復時間である就寝時間が、ダメージ時間になってしまう。

これって、とても身体に良くないなぁと。

それ以来、お2人さんがコンセント付近で寝ようものなら
ずりりーっと移動(苦笑)

見えないモノなので、なんとも言えないんですけど。
でも、磁場を体感してしまったら、気持ち悪くて。

あと、壁際もコンセントの配線がきていますから
出来れば壁からも離しておいてほうがいいかも。

神経質かもしれませんが、聞いたことは実践なのです(^^;

気になる方は、試してみてくださいね~

スポンサーリンク


いつもありがとうございます♪(・ω・)ノ
日々の更新の励みになっています。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログへ 

こちらの記事もどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク