受験生のいる家庭のワンコは病気になりやすい?

Pocket

寒い・・・もう真冬なみの気温じゃないですか?

すっかり夜のお散歩がなくなり
夕方にシフトなのですが・・・

二頭引きはつらーい!
なんせ、一人っ子生活が長かったにーたんが合わせてくれない(^^;

多頭飼いあるある?ですよね?

スポンサーリンク


さて。

我が家は高3の受験生を抱えているのですが。
夏に一日だけ家庭教師に来て下さった先生。

うちの犬を見るなり

『この子達元気だなぁ』

って、ぽそっと。

どういう意味?と思っていたら
娘の指導が終わった後に先生が

『受験生のいる家のワンちゃんって病気になりやすいみたいです』
『受験生のストレスをかぶってるんじゃないかなぁ』
『家の中も入試が近づくにつれピリピリしますしね』

って。

確かに、病気にストレスって大敵ですよね。

先生曰く

『去年は受験が終わった家庭のワンちゃんが結構亡くなった』

なんて怖いことおっしゃるもんだから。

レヨコンプを使って
ガンガンストレスプログラムをかけているわたし(^^;

確かに、娘のストレス半端ないみたいだし。
共倒れなんて嫌なので、出来ることはしないとね。

入試が終わるまで、あと5ヶ月くらい?

長いようで、短いなぁ。

12月は須崎先生の診療に行きたいけど
今回はパスして、落ち着いたら春先にでも。

しっかりと診てもらおうっと(^^♪

スポンサーリンク


いつもありがとうございます♪(・ω・)ノ
日々の更新の励みになっています。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログへ 

こちらの記事もどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク